読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒就活と卒業

自分が就活を始めたあの日からもう丸1年がたつんですね・・・

結構しみじみしています。あの頃は信じられないくらいめまぐるしい毎日でした。

 

まあ、まだ入社前ですし、自分自身の選択が正しかったかなんてわかりません。むしろ不安の方が大きいし、キャリアビジョンなんて見えないし、内定ブルーに陥り「もっと焦らずに秋まであの職種の選考を続けていれば・・・」なんて思った日もありました。それは今でもそうです。

 

でも、研修で内定者で集まる度、会社に足を踏み入れる度、先輩社員と会うたび、「ここで働くの、楽しみ」と思っている自分もいます。

この選択が正しかったかなんて自分でもわかりませんが、一つ確かなのは「楽しみにしている自分がいる」ということです。私はもうそれだけで十分です。実際にどんなことが待っているかなんてわからない、でも少しでも「楽しみ」って思えるのであるならば、多少未来も明るく見えてきます。

 

「後悔のない就活を」なんていう人がいますが、それが”後悔”に値する結果なのかどうかって、少なくとも入社後3年はわからないことだと思います。そもそも、人生は一度っきりですが、就活はやろうと思えば何度だってできます!転職なんて何回だって可能です!(笑)

 

まあ要は、なるようになるって話です(笑)

選考が通る人もいれば、通らない人もいる。全員が全員、満足のいく就活なんてできません。というか、就活ほど理不尽なものってない。

結局、最終的には「運と縁」の部分が強くなってくるので、自分らしくやればいいんじゃないんでしょうか。

 

ちなみに、私は本日卒業が決定しました。単位数的にわかってはいましたが、やっぱり発表直前はドキドキでした。これで、無事卒業式に出られます。

卒論でもSを貰い、有終の美を飾れたので、もう万々歳です。

大学生活の5年間は、それはもう突風のように過ぎ去りました。過ごす中では長かったようでも、振り返れば本当にあっという間。

大学生活は後悔しかありません(笑)

だからこそ、会社に入ったら、面倒くさがらず、後悔のない日々を過ごしたい。もっと目の前の面倒に立ち向かって、強く生きたいです。

 

あぁ、学生生活がおわる・・・