読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新社会人への旅立ち

時が過ぎるのはあっという間で、もう社会人です。

こうやって時って過ぎていくのだな~ってひしひしと感じてます。

 

正直私なんかよりも、16卒で入社してた子が2年目に突入してるっていうことの方が驚きです。きっと私もこの1年はびっくりするくらい目まぐるしく忙しく、そしてあっという間に過ぎていくのだろうなって思ってます。

 

社会人になるからと言って、特別変わろうとは思いません。いまさら、無駄な抵抗をしたって大学デビューみたいなことはできないし(笑)

 

そういえば先週卒業式だったんですけど、送辞でどっかのお偉いさんが「学生から社会人への意識改革には3年かかる」って言っていたんです。

まあ、それはそうですよね。6歳から17年弱学生をしてきたんですから、むしろ急に社会人になれっていう方が無茶です。

 

就活中とかは特にそうでしたが、たぶん年齢的に3つも変わらないであろう人と話していても、やっぱ社会人って大人だなってすごく感じていたんですよ。そこへ自分も踏み出そうとしているんですからね。

 

大学の卒業式は、正直友達もいなかったので特に泣いたりもしませんでしたが、でもやはり感極まるものはありました。5年もいたんですからね。

正直後悔しかない大学生活でした。何にも楽しくなかったし、振り返っても何もない。そんな5年間でした。

だからこそ、社会人になったら頑張ろうって今は思えます。一時の感情に流されて「面倒くさい」を理由に怠けていたら3年後5年後必ず後悔するって。

 

不安しかないですが、とりあえずは3年。頑張りたいです。