読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職ってなんでしょう

最近、自分の中で、転職に対するハードルが下がってきました。

 

就活中にいろんな人に「40年務める会社なんだから真面目に考えろ」みたいな説教をよく聞かされていたので、無意識に転職はダメ、よくないものって意識が出来上がってたんですよね。

 

というか、日本は本当、転職に対する印象が悪い!!!

 

そんなに同じ会社でずっと働くことって偉いんですかね?まあ、年功序列なんていうゴミみたいな制度が生み出した錯覚なんでしょうけど。

 

もっと、”この会社は自分のスキルアップのためのものにしかすぎない”くらい強気でいればいいのに、っていつも思います。”会社のため”でなく、”自分のため”って意識が欠如しているのかなって。だから社畜なんて言葉が生まれたりしてるんでしょうね。

 

私も、最近は入社もしていませんが(笑)「3年して無理なら転職しよう」って意識でいます。もう学校じゃないんだから、自分で辛いなら逃げ道作ろうって。

 

16卒の友達で、Uターンしたくて、でも就活上手くいかなくて、途中で地方公務員志望に転向した子がいたんですよ。で、就活留年じゃなくて、大学院に進学して公務員の勉強しながらもう2年学生やるって決めて、院に進学したんですよ。でも、思いのほか院が難しくて結局この1年全く公務員の勉強できなかったらしいです。今死にもの狂いで、修士号捨てる勢いで勉強しているみらいですけど、すごいもったいないことしてるな~って思いました。時間的にも、金銭的にも。

Uターンに拘るのはいいけれども、だったら就活留年してればよかったのにな~って。そもそも大学院って逃げ場でもなければ、遊ぶ場でもないんですよね。学部生なんかとは求められる勉強量も知識量も違う。むしろ、大学進学みたいになんとなくで卒業できる場ではないと思います。

地方銀には内定貰っていたみたいだし、そこへ行きながら、転職を視野に入れてがんばるのもありだったんじゃないかた~って、他人事ながらに思いました。そんなに転職嫌がらなくても(笑)

 

私の親は、まさに社畜のごとく大手銀行で45まで勤めてましたが、途中で転職しました。転職後は帰宅時間が5時間も早くなったし(というか残業がへった)収入もおそらく倍近くになったようです。

転職、悪くないよ(笑)

 

とりあえず私は3年頑張るというのが大きな目標です。